ヨガで四十肩を治したい


東京で少人数制&初心者大歓迎!のゴルフヨガとハタヨガレッスンを行っている、旅するヨーガインストラクターの美香です。

ヨガを始めるきっかけは人それぞれだと思いますが、少人数のレッスンなのでどんなきっかけや目的でレッスンに参加してくれているか初回には必ず、継続してくれている場合にも時々伺います。

友人のヨガを始めた目的5つについて、ヨガがどのように効果を発揮するか書いている3回目です。
目的は以下の5つでした。

体重を少し減らしたい、
アンチエイジングしたい、
四十肩を治したい、
ゴルフがうまくなりたい、
どんな時でもポジティブシンキングでいたい、

今回は四十肩とヨーガの関係について。
IMG_1410.JPG

その友人は毎週テニスとゴルフのレッスンに通うスポーツ好きの女性ですが、ハタヨーガレッスンに参加する以前から四十肩で右肩に違和感があるという状態でした。
無理のない範囲で腕を動かすと、レッスン後は可動範囲が広くなることを感じてもらっていました。

ですが、1-2か月に1回くらいのヨガで少し改善しても、毎週のテニスのサーブを打つ衝撃やゴルフの片方向だけの動きで悪化してしまいました。昨年春ごろから洋服を着替えるのもつらいほどになってしまい、病院でもテニスとゴルフは休んだほうがいいという事になり、ヨガ・整体・リハビリ専門のクリニックで改善を試みていました。

病院で詳しく検査したところ、動かせないうちに筋肉が硬くなってより可動範囲が狭くなっているので痛みがあっても動かしたほうがいいとのこと。
日常生活にも支障をきたすほどの症状で、テニスもゴルフもできないというのは見ていても辛そうで、どうにかしてあげたいと思ってアーサナを組み立てていました。レッスンではヨーガが得意の肩甲骨周を刺激する動きを積極的に取り入れました。
呼吸法の時に行う息止めは体液の流れが滞っているところにも流れを作っていくと言われているので、呼吸法もしっかりと行っていました。

それまでは1-2か月に一度くらいのヨーガレッスンへの参加でしたが、夏には月2回の日曜日のレッスンに加えて夏休みを利用して会社を半日休んで平日の銀座eggsのレッスンにも熱心に通ってくださいました。
効果を実感してくれたからこそ、それだけの時間を割いて通ってくれると思うととっても嬉しかったです。
そして秋ごろには随分とよくなり、今年の春にはテニスやゴルフへの復帰も考えているようです。

四十肩や五十肩は筋力が落ちることで症状が出ると言われています。
誰にでもできる簡単な予防法は、朝起きたときや寝るときに頭の上で手を組んで大きな伸びをすることです。両腕を上にあげる動作だけでも予防になります。

ヨーガを継続的に行っていれば、肩周りや肩甲骨周りの筋肉を動かしますので、症状が出ることはないと思います。
自分自身が経験してはっきりと断言するまではあと10年くらいヨーガを続けて私自身が50代半ばを過ぎてからという事になりますが、練習を続けていたら腕の筋肉も引き締まってきているので、大丈夫だと思います(^.^)

四十肩、五十肩になる前にヨーガを始めることがお勧めです(^_^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
東京で少人数制で初心者大歓迎のレッスンを行っています。
どのクラスも入会金などかからずに1回からお気軽にご参加いただけます。

毎週木曜日11時から銀座で、月2回日曜日には区民センターです。
日曜日のレッスン、次回は1月25日です。
詳細はこちらです  http://www.mikaprojects.net/jewelyoga/schedule/

フェイスブックページへのいいね!もお願いします(^.^) https://www.facebook.com/jwlyoga
お問合せ、ご予約お待ちしています。 Email: info@mikaprojects.net