2014秋休み☆コスタ・デル・ソル2 パエリア


今回のメインのお宿はMacdonald Dona Lola マクドナルド・ドニャ・ローラ。
nは正確にはnの上に〜が着く27番目のアルファベット、正しい発音は着いてから知りました。
タイムシェアのコンドミニアム、1ベッドルームのお部屋に7泊。

来てからわかったけど、Macdonald Hotel and Resortsはイギリスにたっくさん、スペインに5個くらいリゾートを持っている会社みたい。
お客さんもほとんどがイギリスからで、スタッフもみんな英語が上手で助かった!
ヨーロッパだとスペイン語、イタリア語、フランス語はできるけど英語はできませんっていう人も多いから、英語通じて一安心。

ヨーロッパのタイムシェアは初めての利用だけど、想像していた通りお部屋はこじんまりとしていて、ハワイやアジアの広々っていう感じではないなぁ。
タイムシェアなので普通のホテルのレーティングとは違うかもしれないけど、三ツ星だからそれほどの高級感は期待できないかな。
でもレビューの満足度が高かったのでサービスが良いのかと期待。

ワンベッドルームなのにシングルベッドふたつというのは珍しい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カラフルなバスルーム。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
キッチンのスペースは小さいけど、オーブンレンジに大型オーブンにトースターまであって、鍋やフライパンまで入る大型食洗機で充実の設備。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
リビングルームはこじんまり感じるけどソファは4人座れる感じだから、日本サイズとは大分違う。
IMG_0812.JPG
Wifiは1週間で20ユーロ。有料とは知っていたけど思ったよりも高くなくて良かった。
デバイス5個まで同時接続できるそうなので、何人かで来ているとこの値段でみんなつなげるからお得だ~。

レンタカーがなくても生活できそうなコンドミニアムを探していて、ここはバス停に近くてレストランも近くにありそうだったので決定。
着いてみると日々のアクティビティや周辺の街へのツアーが充実していて、無料のものもあるし、有料でもとても安く提供しているのでありがたい。

周辺の街をローカルバスで回ろうか、大変そうなら現地ツアーに申し込もうか、と思っていたのが、リゾート主催のツアーや提携のツアーでカバーされている。アクティビティもいろいろあって楽しそう!
今まで泊まったタイムシェアと違うのは、洗濯機はお部屋の中ではなくリゾート内にランドリールームがある。パリのアパートホテルもそうだったから、ヨーロッパではこのスタイルが一般的なのかな。お部屋にあるほうが便利なんだけどな。

今日26日はサマータイムが終わる日。
朝起きたら一時間ずれてる。
飛行機の移動の日じゃなくてよかった。混乱しそうだから。

時差もあって日の出前に目覚めたので、朝日を浴びながら浜辺でヨガ。
お散歩している人もほとんどなく、貸し切り状態。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今日の予定はリゾートの無料プログラムに参加したりしながらのんびり。

お昼はパエリアのデモンストレーションに参加。
パエリアは男性が日曜日に女性のために作るものだったそう。
おっきい!パエリアパン。
IMG_0757.JPG
具がたっぷり。
やけに陽気なデモンストレーションの後にパエリアランチ。美味しかったし、ボリュームたっぷり!
IMG_0753.JPG

その後はパエリアのデモンストレーションしてくれたおじさんがスペイン語の先生に早変わり。
無料のビギナーレッスンに参加。
母音が日本語と一緒だから巻き舌のR以外は発音簡単!と思わせてくれるほど、教えるの上手。
Duolingoというオンラインのフリープログラムでちょっと勉強してみたけど、先生に習うと全然違うな、早く身に着けられそう。東京に戻っても続けたらすぐに話せるようになるかも、と妄想してしまう(^_^)

夜はお昼のパエリアが重かったのでお部屋で簡単に、とスーパーに行ったら、そうだったヨーロッパはスーパーも日曜日お休みだった。。。ということでリゾートが経営するカフェで軽く夕食。しっかり食べれるコースメニューのほうがなぜか安いんだけど。

エビのピルピルっていうのを頼んだら、アヒージョのピリ辛な感じ。こっちじゃアヒージョって言わないのかなぁ。
IMG_0774.JPG

軽く食べたい時こそスペインバルのはずが、リゾート内には都市にあるようなスペイン式バルはなく、レストランばかりだぁ。
ツアーなどで街に行ったときにバルに寄れるといいな。