2014秋休み☆パリ3 観光

2014年10月27日


シャルルドゴール空港はとっても大きくて入国審査ものんびり。なので出口まで約1時間、シャトルバスを待つこと40分、ホテルまで1時間以上かかって10時ごろアーリーチェックイン。
7時に着陸したのにホテルに入って10時過ぎとは、まるで成田から東京に戻るみたいじゃない(*_*)

曇り空の中、久しぶりにiPhonのマップなしに、紙の地図と感を頼りに観光。
ちょっと懐かしい感覚。
ヨーロッパはすりやひったくりが多いらしく、iPhoneのマップ見ながら歩いていたらiPhoneをひったくられたという事例があったので、用心用心。
今回は出費を抑えるためにも基本的にiPhoneはホテルなどでWifiのみ使用の予定。

まずはホテル周辺を散策しながら歩き疲れてランチ。カジュアルなビストロでもメニーを見るとランチが20ユーロ2800円位で、美味しいかわからないまま入れる値段では無いので断念し、ファーストフードっぽいサンドイッチ屋さんへ。
今回はできるだけ知らないお店に入ることに決めているので、あちこちにスタバがあって見慣れているからとつい入りそうになったけど、ここでしかないお店ということでサンドイッチ屋さんをチョイス。

ラザニア、アップルジャム入りパン、お水、紅茶のランチセットがまさかの10ユーロ約1400円。都心でも1000円以上出したら相当美味しいパスタセット位は食べれるのになあ〜。
ランチ

ランチ後に今まで登った事のなかった凱旋門に登ってみる。
IMG_0711.JPG
飛行機で座りっぱなしだったので、歩きたかったけど284段の階段は結構きつかった~。
凱旋門の階段
上るとまずお部屋があってこんな像が。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
上からの眺めは最高!
サクレクール寺院。今回行きたい場所だけど、寄れるかなぁ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
シャンゼリゼ通り。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
オフシーズンにしか来たことなかったから、人で埋め尽くされたシャンゼリゼ通りの人の多さにびっくり!
金曜日の日中だから全員観光客っていうこと?
IMG_0724.JPG
地下道からアクセスする凱旋門への入り口が人だかりに隠れていてなかなか見つからず、うろうろ。諦めかけたけどやっと見つかって良かった〜。
なんだか今回のたびは目の前にあるものがうまく見つからないことが多いなぁ。気をつけなくちゃ。

その後エッフェル塔へ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そうだった、このシャイヨ宮の噴水から眺めるエッフェル塔をなぜかどうしても見たかったんだ!
晴れてたら空がきれいに写るのになぁ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これが私がパリにどうしても寄りたかった理由だった気がする。
見れて満足!
持ってきた洋服が大正解で、日中17度の気温は寒すぎず歩くと暖かくて快適。
完全に時差ボケとフライトの疲れで歩いてないと寝そうな状態だったけど、夕方まで地下鉄と歩きで街並みを楽しみました。

電車、タクシー、ランチ、どれも東京都心の値段よりも随分高かった。日本も消費税上がったらこうなるのかな。
東京より安かったのはPaulのパンとワイン。

時差ボケで夕飯に出掛ける元気は無く、キッチン付きのメリットを活かしてスーパーのお惣菜とワインで夕食。
飲んでみたかったシャンパンが日本よりも大分安かったので、スペインへ持ち込み用にゲット。
シャンパンは日本で4000円前後の物はパリの方が高いみたい。もう少し値が張る物はパリの方が安い場合もある感じ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ワインはテーブルワイン10ユーロ以下の物がたっくさん!日本で2000〜3000円位の見たことあるワインが軒並み10ユーロ前後だから、約半額かな。
スペインの田舎は物価が安いはずなのでワインは買わずにスペインワインに期待。

ホテルのレセプションのお姉さん、シャトルバスのイケメンお兄さん達など、みんな英語が上手で、元気が良くて、笑顔が素敵で親切でした!
ロゼッタストーンで勉強したフランス語のおかげで、目にするものは意味ある言葉として理解できて、わからないよりは何かと楽だった。話すのはなかなか言葉が出てこなくてつい英語になってしまったけど。会話はきちんと先生に習わないとダメかなぁ。
帰りにまたパリに寄れるのが今から楽しみ♪

そして今回のメインの滞在場所、コスタ・デル・ソルへ!

Travel

Posted by admin