春の軽ーい体の動き

2015年3月24日


目指せ!シゴトもゴルフもデキるオンナ グリーンを舞台に誰よりも輝く! 
クリティカルパッティングデザイナーの佐々木美香です。

今回も冬から春になって変わるラウンドの感触について。
最終の3回目は体の動きについて見ていきたいと思います。
20150314

寒くて気温が低いと筋肉の動きが悪く、スムーズなスイングができないことが良くあります。
冬の間は体が回らないがためのミスショットが出ることも多いですね。

春になって筋肉が動くようになってくると、スイング自体はスムーズになります。
スムーズということはスイング軌道が大きくなって、それを支える筋肉にはより大きな負担がかかることになります。
これがまたミスショットの原因になって来るので厄介です。

腕を大きく振って、その先にはクラブがあって、遠心力で動くヘッドを支える体幹の筋肉が必要です。
可動域が広いという事は、その可動域に合わせたしっかりとした筋肉で支える必要があります。
それが無いと、軸がぶれてミスヒットしてしまいます。

ドライバーやアイアンなどの大きなスイングだけでなく、パターの小さいスイングでも同じです。

体の動きがいいという事は、意識しないとすぐに体が動いてぶれてしまうということでもあります。
パターの小さいスイングでも、体幹の筋肉がしっかりとあって、足にずっしりと体重をかけた状態が作れないと、ぶれて思った方向にボールが出なかったり、当たりが悪かったりという思わぬミスが起きます。

体幹の筋肉を鍛えておかないと春に良いラウンドはできませんよ。
鍛えることで歩く姿勢も良くなり、疲れにくくなるので、夏の気温が高い中でのラウンドの準備にもなりますよ!

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

フェイスブックでも情報をアップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)
クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブック f_logo_mini

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
東京で少人数制で初心者大歓迎のレッスンを行っています。
どのクラスも入会金などかからずに1回からお気軽にご参加いただけます。

毎週木曜日11時から銀座で、月2回日曜日には区民センターです。
日曜日のレッスン、次回は3月22日です。
レッスンは完全予約制です。前日までにご予約をお願いします(^.^)
詳細はこちらです  http://www.mikaprojects.net/jewelyoga/schedule/

フェイスブックページへのいいね!もお願いします(^.^) https://www.facebook.com/jwlyoga
お問合せ、ご予約お待ちしています。 Email: info@mikaprojects.net

未分類

Posted by admin