真夏の水分補給にご注意!なんでも飲めばいい訳では無いですよ


コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

今日の予報は気温35度。
こんな日のラウンドはどう考えても熱中症になりますよ(+o+)
水分をこまめに摂る、とよく言われますが、飲み物であれば何でも水分補給ができるわけではありません。
その水分で「補給」になっているか、注意が必要です。20150725

アルコールはNG

これは知っている~も多いと思います。
ビールなどのアルコールは体内の水分を奪いながら排泄されるので、飲むと熱中症になりやすくなります。
ハーフ終わって熱中症っぽいかなと少しでも思ったら、お昼のビールは我慢しましょう!

カフェインもNG

ゴルフやテニスをする際のペットボトルでお茶をお持ちの方が良くいらっしゃいますが、緑茶・紅茶・コーヒーなどのカフェインを含んだ飲み物は、アルコール同様に排泄時に体内の水分も外に出してしまうので、スポーツの時には控えたほうがいい飲み物です。
麦茶、十六茶などのカフェインの入っていないお茶にしましょう♪

お水OK

水分補給にお水。これは良いです♪
いっぺんにたくさん摂るのでなく、少しずづ何回も飲むのがポイントです。
熱中症になりそうなくらい暑い日にはお水だけでなく、コース内の茶店に置いてある梅干しを頂くと良いですよ。

スポーツドリンクOK

梅干しとお水よりも水分を「補給」できるのがスポーツドリンク。
私は普段は合成の飲み物は取らないようにしていますが、熱中症になりそうなほど暑い日は別です。
普通のスポーツドリンクに加えてアミノ酸系の飲料は翌日に疲れが残らないので、連日ラウンドの時には摂ったりします。
カロリーが高いのと、体内に合成の成分が残ったりすると言われているので、スポーツをするとき以外の日常で摂取しない方が良いかもしれません。

ハーブティーOK

カフェインを含まないハーブティーも水分補給としてお勧めです!
ハーブは種類によっていろいろな効能がありますが、日焼けもする夏のお勧めはハイビスカス系のビタミンCたっぷりの物です。
はちみつをいれて冷やして持って行くとエネルギー補給にもなってスポーツドリンクのかわりになりますね。

夏はまだまだこれからが本番です。
軽井沢や富士山周辺の涼しいところでラウンドするというのが一番の熱中症予防策ですが、そうもいかない時はしっかり補給できる水分を摂ってくださいね。
暑い夏を楽しみましょう(^_^)/

 

follow us in feedly

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

体幹とメンタルを鍛えてゴルフを上達するためのクリティカルパッティングヨガのレッスンが6月から始まりした!
レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブック f_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ