インドでのヨガTTC7


東京で少人数制で初心者大歓迎のレッスンを行っている、旅するヨーガインストラクターの美香です。

ティーチャーズトレーニングに参加したインドでの1か月を懐かしく思い出しています。
今日は最終編、1か月終わった後の感想など(^_^)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
TTCの間は、講義では毎日宿題が出て、それをこなすために睡眠時間が削られていました。
参加する全員がアシュラムの運営の手伝いを1日1時間ほど行うのですが、私の担当はホールにマットを引いたり片づけたりする係りでした。
朝の瞑想前後、夜の瞑想前後の作業となるので朝は他の人よりも早く行き、帰りも他の人よりも遅くなるという担当で、人数が10人くらいいたので朝グループと夜グループに分けましたが、それでも他の人よりも睡眠時間が短くなっていました。

日常的に睡眠時間が短いとだめなタイプなのでどうなる事かと思いましたが、瞑想をしていると睡眠時間が短くても大丈夫というのを良く耳にしますが、そのおかげなのか気が張っていたからなのか、日中に眠気を感じながらも朝の作業は問題なく行っていました。

でもやっぱり睡眠不足だった思い出が。
いつ思い出しても笑ってしまうのが、床に座って講義を受けるのですが、座ったままうとうと居眠りしてしまい、舟をこぐ状態ではなくバタッとそのまま横に倒れたことが一度ありました(>_<) 周りの人は相当面白くて笑いたかったと思いますが、講義中で笑うこともできずにみなさんかみ殺してくれました。 日々の宿題、ティーチングの練習、最後のテストのための勉強など、ヨガの勉強だけに没頭できる幸せな日々でした。 ベジタリアンの食事と瞑想、アーサナという健康的な環境だったからというのもあると思いますが、疲れていながらも頭の中は冴えていました。 ベジごはんも最後のディナーはバナナの皮にサーブされる豪華版。 P2030500

1か月のTTCが終わって家に帰ると、食べ物の香りをとても繊細に感じることができて、新しい感覚で嬉しくなりました。
コーヒーやお酒など匂いの強い物や感覚を鈍らせるものを取らなかったことと、食事でいらない物を取らないことでこんなに感覚って冴えるんですね。

精神的にも大きな変化があったTTC。生まれ変わってもまた行きたい(^_^)
もしも行くかどうか迷っている人がいたら、絶対参加してみてください。かけがえの無い仲間との出会いと極上の時間が待っています。
ヨガを教えたいという人だけでなく、もっとヨガについて、自分について知りたいという方にもお奨めです!

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
東京で少人数制で初心者大歓迎のレッスンを行っています。
どのクラスも入会金などかからずに1回からお気軽にご参加いただけます。

毎週木曜日11時から銀座で、月2回日曜日には区民センターです。
日曜日のレッスン、次回は12月14日です。
詳細はこちらです  http://www.mikaprojects.net/jewelyoga/schedule/

フェイスブックページへのいいね!もお願いします(^.^) https://www.facebook.com/jwlyoga
お問合せ、ご予約お待ちしています。 Email: info@mikaprojects.net