スコアアップにはパター!練習量が一番多いクラブは


 コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

私の主催するヨガの名前、クリティカルパッティングヨガ。
由来はゴルフで一番重要なショットは、すべてのホールで打つのがパッティング。
ホールの最後にもっとも重要なパッティング
集中してしっかりと打てる体幹とメンタルを創り上げるレッスン
という意味で、クリティカルパッティングヨガと名付けました。

ということで、スコアアップするためにはパッティングが重要。
毎ホール2回は打つつもりでプレイする訳ですから、どのクラブよりも使う回数が多いのがパターということになります。

では練習量はどうでしょう?
パターをどのクラブよりも多く練習していますか?IMG_4051.JPG

練習場でのショット練習はしてもパター練習をしていない方も多いかもしれませんね。
私は4年くらい前の一番ラウンドしていた時は夜寝る前に毎日必ずパター練習をしていました。歯磨きと同じく、やらないで寝ることはない、と心に決めていました(^.^)

以前は私がパッティングすると
あーぁ、バカパット
と言われていましたが、
練習を始めてからパターは一緒に回る人たちに褒められるようになりました♪

アリゾナで一人ゴルフに行ったとき、偶然女子プロの下部ツアーの練習ラウンドのプロと組み合わせになり、ドライバーは大人と子供くらいの差がありましたが、
パターだけは負けていなかったです(^.^)

最近はすっかりパター練習にはご無沙汰ですが、それでも
まっすぐ引いてまっすぐ打つ
ということは良く褒められます♪

といっても昔練習したからもういいというわけでなく、今月末の連戦に向けてパター練習を復活させます(^.^)
真夏はオフシーズンでほとんどラウンドしないので、そこで下手になっていたらショックですから、パター練習と夜涼しい日には練習に行ってベースアップを図ります!

これから少しは涼しくなるでしょうか~。
暑い毎日でばて気味の方は室内のパター練習で技術向上をがお薦めです(^_^)/

 

follow us in feedly

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

体幹とメンタルを鍛えてゴルフを上達するためのクリティカルパッティングヨガのレッスンが6月から始まりした!
ヨガの教えがどのようにゴルフに活きるのか、簡単に体験できるシミュレーションゴルフイベントを毎月開催しています。
詳細はこちら→http://www.mikaprojects.net/simulation201507/

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブック f_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ