ブレていませんか?


目指せ!シゴトもゴルフもデキるオンナ グリーンを舞台に誰よりも輝く! 
クリティカルパッティングデザイナーの佐々木美香です。

もう少しして春が来たらゴルフシーズン到来ですね!
冬のうちには体作りなどの準備をしていましたか?

筋肉がきちんと働く体にしておくと、ショットだけでなく、重要なパットでもブレないストロークができます。

パットでは、
アドレスして、
ゆっくりと小さなストロークをする。

ほぼ体も動かさないような小さなストロークなのに、思ったところに行かないことがあるのはなぜでしょう?
それは体幹の筋肉がうまく働いていないのかもしれません。
IMG_1968-0.JPG

体幹の筋肉が必要なのはショットを打つ時、と思いがちですが、パットでも体幹の筋肉が支えてくれなければブレブレになってしまいます。

練習場でのショットと比べると、ラウンドの時のショット数はとても少ないですよね。
私は練習場で100-120球打つので、ラウンドだと半分近くまでショット数は減ります。その分重要なのがパットです。
ドライバーはショートホールでは使いませんが、パターはどのホールでも使います。

最後の最後にパターでブレてしまっては、まるで詰めが甘い人のようです(>_<)
仕事にも通じますね。
軸がブレていたら、メッセージが伝わらないし、周りの人は付いてきてくれません(*_*)

小さなストロークだからこそ必要な体幹の筋肉。
しっかりを鍛えると姿勢も良くなって、後姿が若返ります(^.^)

暖かくなって体を動かしたくなったら、ラウンドだけでなく体幹のトレーニングもしっかりと行いたいですね(^_^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

フェイスブックでも情報をアップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)
クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブック f_logo_mini

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
東京で少人数制で初心者大歓迎のレッスンを行っています。
どのクラスも入会金などかからずに1回からお気軽にご参加いただけます。

毎週木曜日11時から銀座で、月2回日曜日には区民センターです。
日曜日のレッスン、次回は3月22日です。
レッスンは完全予約制です。前日までにご予約をお願いします(^.^)
詳細はこちらです  http://www.mikaprojects.net/jewelyoga/schedule/

フェイスブックページへのいいね!もお願いします(^.^) https://www.facebook.com/jwlyoga
お問合せ、ご予約お待ちしています。 Email: info@mikaprojects.net