春の準備していますか?


目指せ!シゴトもゴルフもデキるオンナ グリーンを舞台に誰よりも輝く! 
クリティカルパッティングデザイナーの佐々木美香です。

日中は暖かい日が続き、いろいろなお花も咲き始めましたね。
IMG_2029-0.JPG

桜はまだかな~と待ちきれません(^.^)
暖かくなるとゴルフもプレイの感触が随分と変わりますね。

気温による違いは大きく3つあります。
1.気温によるボールの飛び
2.コースの芝の長さ
3.体の動き

それぞれの気温による違いを見てみたいと思います。

1.気温によるボールの飛び

気温が上がるとボールが柔らかくなりますが、敏感なプレイヤーはボールの種類を変えても飛びが変わるのを実感できると聞きますね。
同じボールを使っても、寒い時期と暖かい時期では10ヤードくらいの飛距離の差が出ます。
冬に打っていたクラブよりも1番手短いクラブで同じ距離が打てるようになりますね。

気温だけでなく、高地で気圧が低い、空気が乾燥しているということでも飛距離が伸びます。
思ったよりも長く届くなと感じたら、迷わず番手を変えて調節をしましょう。
コースマネジメントでグリーンオーバーは常に避けたい状況ですね。

頭では気温、気圧、湿度などで飛距離が変わるとわかっていても、
当たりがいいのかな~良く飛ぶな~
と、気を良くしながらいつもの番手で打っていて、気が付いたら18ホール終わっていた(+o+)
なんて言うことにならないようにしましょう。

練習場での飛距離を基準に、そこに固執すると失敗してしまいます。
臨機応変に、その時の状態によって対応していきましょう。

いつもより飛んでいると喜んでいる場合ではないですよ!
忘れてはいけないのは、ゴルフは飛距離を競うスポーツではなく、
スコアを一打でも少なく打つのが目的のスポーツです。
それを忘れずに状況に対応していきましょう!

次回は芝の状態の与える影響について見ていきます(^_^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

フェイスブックでも情報をアップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)
クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブック f_logo_mini

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
東京で少人数制で初心者大歓迎のレッスンを行っています。
どのクラスも入会金などかからずに1回からお気軽にご参加いただけます。

毎週木曜日11時から銀座で、月2回日曜日には区民センターです。
日曜日のレッスン、次回は3月22日です。
レッスンは完全予約制です。前日までにご予約をお願いします(^.^)
詳細はこちらです  http://www.mikaprojects.net/jewelyoga/schedule/

フェイスブックページへのいいね!もお願いします(^.^) https://www.facebook.com/jwlyoga
お問合せ、ご予約お待ちしています。 Email: info@mikaprojects.net