瞑想って何?


東京で少人数制&初心者大歓迎!のゴルフヨガとハタヨガレッスンを行っている、旅するヨーガインストラクターの美香です。

健康な身体と精神を長い期間にわたって維持するための統合的なシステムであるヨーガ。
そのヨーガには、5つの重要なポイントがありました。
1.適切な運動-アーサナ
2.適切な呼吸-プラーナヤーマ
3.適切なリラクゼーション-シャバーサナ
4.適切な食事-ベジタリアン
5.ポジティブな思考と瞑想-ヴェーダンタとディヤーナ

今日は5番目のポジティブな思考と瞑想についてです。
IMG_1284.JPG

ヨーガの考えでは「心」というものはいつも次々と何かに思いを巡らせていてとってもおしゃべりなものとされています。その心を止めて集中している状態になって初めて本当の自己を見つめることができると説いています。

何かの作業に没頭しているようなときには、
他のことを全く考えていない、
時間がたつのも忘れる、
という経験をしたことがあると思います。

その没頭している物が作業などの自分の外にある要因ではなく、自分の内側に集中できている状態が瞑想の状態と言えます。

瞑想状態になれると、精神にも肉体にも大きな変化をもたらすと言われています。
精神的には静穏をもたらし、ポジティブな思考になります。
ポジティブな思考は細胞のひとつひとつに老化を止めて成長や回復の作用を強めていくため、肉体の老化防止につながります。

瞑想をしたことが無い方は「瞑想状態ってどういう状態?」と、疑問に思うかもしれません。
ヨーガで言われているのは、
寝たことが無い人に睡眠がどのようなものか説明することができない、
マンゴーを食べたことが無い人にマンゴーの味を説明することができない、
などと同じように、経験しないと説明することができない物だとされています。

ポジティブな考えというと、
ポジティブシンキングはいいことでネガティブに考えるのは良くないこと、
と思っている方もいらっしゃるかもしれません。
でも瞑想によって湧き出てくるポジティブな思考というのは、表面的なものではなく、自分の深いところからの訴えのように湧き上がってくるものです。
頭で「ポジティブに考えなくては」と思いながら作り出すポジティブシンキングとは別物です。

ポジティブシンキングすれば体にも精神的にもいいのだからポジティブシンキングしなくては、という考えは一見前向きのようでいて、実は危険を含んでいます。

ヨーガの教えでは目の前にあるもの、自分自身をあるがままに認めていく、受け入れていくという事が重要とされています。
それが「ポジティブに考えなくては」という考えが強いと、ネガティブな事実が実際に目の前に広がっているのに見ないふりをしてしまったり、ネガティブに考えている自分を否定したりしてしまう可能性があります。
そうすると、対処できることにも対処できなくなってしまったり、自分のネガティブな感情に蓋をしているといつか爆発してしまったり、という事が起こり得ます。

誰でも悪いことを予測したり、変化を恐れたりすることはあります。
ネガティブな考えや恐れている自分に気が付いたら、良い・悪いの判断をせず、無理にポジティブに変えようとせず、ただその気持ちに寄り添って優しくでも客観的に観察してあげてください。

瞑想体験をしてみたい方は、ヨーガのレッスンでも瞑想的な感覚はつかめます。
でも、きちんと瞑想したい!
という場合は、ガイド付き誘導瞑想から入ると良いと思います。

高円寺のシヴァナンダヨーガセンターでは、毎朝サットサンという瞑想+マントラチャンティング+講和の時間をドネーションだけで参加できるように開催しています。
そういった機会を気軽に利用してはいかがでしょうか(^.^)

5回にわたってヨーガの重要な要素について解説してみました。
少しはヨーガへの理解が深まっていたら嬉しいです(^_^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
東京で少人数制で初心者大歓迎のレッスンを行っています。
どのクラスも入会金などかからずに1回からお気軽にご参加いただけます。

毎週木曜日11時から銀座で、月2回日曜日には区民センターです。
日曜日のレッスン、年明け初回は1月11日です。
詳細はこちらです  http://www.mikaprojects.net/jewelyoga/schedule/

フェイスブックページへのいいね!もお願いします(^.^) https://www.facebook.com/jwlyoga
お問合せ、ご予約お待ちしています。 Email: info@mikaprojects.net