シゴトでもゴルフでも見られている!第一印象は作るもの2


目指せ!シゴトもゴルフもデキるオンナ グリーンを舞台に誰よりも輝く!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

昨日は女優さんのように美しいキャラクター戦略プロデューサーの吉村直子さんが主宰する「キャラクター戦略セミナー」で起業家として選ばれる第一印象について勉強してきました。
人からどう見られているかって知りたいですよね!
今回は2回目で、私が公開コンサルしてもらった様子です(^.^)
吉村さんの無料メルマガはこちら↓
https://www.agentmail.jp/form/pg/1593/1/

思い通りの第一印象を与えていますか?
IMG_2452.JPG

前回は、商品イメージや来てほしいお客様象に照らし合わせて正しいキャラクター戦略を立てると、お客様に印象的に覚えて頂けるだけでなく、自分にとっての理想のお客様が集まってくれるということを書きました。
http://www.mikaprojects.net/impression20150406b/

公開コンサルでキャラクター戦略を立てるときの手法を学ぶ

セミナーの中で一人だけ公開コンサルをしていただけるのですが、ラッキーにも私がやって頂きました!
まずは満員御礼の他の参加者の方に自己紹介をせずに、私を見たときに感じ取るイメージを言ってもらいます。30-40個くらい出たでしょうか。
それと私が自分で思っている自分のイメージを重ね合わせます。

見せたい自分を作っていく

私の場合は、自分の思っているイメージと人から見たイメージでは大きな開きはありませんでした。
次に自己紹介をして、出されたイメージの中から、私の仕事とマッチするイメージをピックアップしました。
仕事が出来るゴルファーに体幹とメンタルのレッスンを行う、というところから、仕事やスポーツに関するイメージをより強調していく方向が良いとのこと。

ライバルに埋もれない

もう一つのイメージを決める軸は、ライバルとかぶらない事。
イメージが重なると「そういう人って他にもいるよね」と、印象に残らなくなってしまうのです。
そのためには、まず競合の職業から浮かぶイメージを具体的に言葉で表していきました。

ライバルと違うイメージを見つけることで自分の立ち位置がわかる

私はここのライバルに埋もれないというワークがとても大きな発見でした。
私の場合は同じタイプのレッスンは行っているところはないので、職業的に全くかぶる方というのはいないのですが、ゴルフのレッスンというところから、ゴルフのレッスンプロの女性、体幹を鍛えることからフィットネスやヨガのインストラクターを競合としました。

レッスンプロとインストラクターも全然別の印象だし、自分のイメージとも違うので関係ないかなと思いましたが、この方たちのイメージを言葉にして、そこではない場所に自分のイメージを持って行くことで、自分の作るべきイメージがはっきりとしてきました。

おわりに

仕事中には仕事が出来る人として評価されたいのか、それとも女の子扱いでかわいい楽しい子とみられたいのか、ゴルフの時はかっこいいゴルファーに見られたいのか、かわいい女の子ゴルファーに見られたいのか、どの印象も自分で作ることが出来るんですよね!

春は出会いの季節でもあり、ウキウキお洋服を買いたくなる季節。
どう見せたいのかを意識することで、出会いをより素敵に発展させたり、仕事の評価や扱い、ゴルフ仲間からの接し方など変わったりするかもしれませんよ(^_^)/

キャラクター戦略プロデューサー吉村直子さんの無料メルマガはこちら↓
https://www.agentmail.jp/form/pg/1593/1/

follow us in feedly

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
目指せ!シゴトもゴルフもデキるオンナ グリーンを舞台に誰よりも輝く!
クリティカル パッティング ヨガ

体幹とメンタルを鍛えてゴルフを上達するためのクリティカルパッティングヨガのレッスンがもうすぐ始まります!
詳細が決まりましたらブログでも紹介しますが、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブック f_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ