地球にやさしい生活


東京で少人数制&初心者大歓迎!のゴルフヨガとハタヨガレッスンを行っている、旅するヨーガインストラクターの美香です。

自分という存在について、みなさんはどのように感じていますか?

ヨーガでは、魂は輪廻転生する宇宙の一部で、体は今世を生きるための魂の乗り物という捉え方をします。
魂と体は別々の存在で、魂は永遠だけれども体は今世だけのものということです。

魂という存在は宇宙の一部で、すべての人や物は等しく尊い物ととらえます。
自然も地球も人と同じく尊い物。
20150124

ということでヨーガをする人は地球にやさしくエコな生活を心がける人が多いのだと思います。
私も細々と無理せず出来る範囲ではエコを心がけています。

一つは使い捨てを減らすこと。
何が何でも使い捨て無いという事ではなく、心地いい暮らしを保てる範囲でゆるゆると行っています。

自宅起業の私がPCでする仕事に集中するために利用しているリージャスのビジネスラウンジ。
ここのサービスがとても気に入っていますが、その中の一つは自由に頂けるお茶のカップが使い捨てではないこと。
洗う従業員の時給を考えたら使い捨てカップは会社としては安上がりかもしれませんが、バイリンガルの受付嬢がカップを洗ってくれているのを見ると、それを許してくれる会社と実行している受付嬢にいつも感謝しています。

公園などでピクニックをする時は、プラスチック製の洗えるお皿とワイングラスを持って行って使っています。
本格的なワイングラスの形をしたプラスチック製の物や、色の付いたかわいい物などいろいろ売っています。

食品保存には以前はラップ大好き人間でしたが、最近はチャック付きビニール袋が安いこともあり、そちらを出来るだけ使っています。
残った野菜はラップよりいもチャック付きビニールのほうが長持ちする気がします。
素材が厚手のものを買うと洗って何度使っても綺麗で長持ちするので、重宝しています(^_^)

残ったお料理はお皿+ラップで保存すると食べるときには便利なのですが、出来るだけタッパーもしくは蓋付きのお皿で保存しています。
タッパーで保存してお皿で食べると洗い物が一つ増えますが、食洗機ユーザーなので多少増えても洗い物に使うお水の量は変わらないです。

食事中に何かこぼした時にはティッシュやペーパータオルを使うことが多かったのですが、今はレストランほど立派じゃないですが布のナプキンを使っています。
これは海外のテレビ番組の中で、ホームパーティーをする時にペーパーナプキンでは子供のパーティーで、大人のパーティーでは布を用意してくださいと、聞いた事をきっかけに、エコだしと思って普段も使い始めたら便利です。

私が思いつく程度のエコ生活なのですでに皆さんも実践済みかもしれませんが、気軽にできることばかりなのでまだ取り入れていないことがあったらぜひやってみてください(^_^)/

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
東京で少人数制で初心者大歓迎のレッスンを行っています。
どのクラスも入会金などかからずに1回からお気軽にご参加いただけます。

毎週木曜日11時から銀座で、月2回日曜日には区民センターです。
日曜日のレッスン、次回は1月25日です。
詳細はこちらです  http://www.mikaprojects.net/jewelyoga/schedule/

フェイスブックページへのいいね!もお願いします(^.^) https://www.facebook.com/jwlyoga
お問合せ、ご予約お待ちしています。 Email: info@mikaprojects.net