意識と集中!ゴルフラウンドは頭をフルに働かせてスコアアップ1


目指せ!シゴトもゴルフもデキるオンナ グリーンを舞台に誰よりも輝く!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

桜が咲き始めて、春ですね~!
今週末はお花見?それともラウンドですか?

私は日曜日に世田谷観音で開催されるビックリ茶会というイベントに、ジュエリーで出店しますので、予定がまだ決まっていない方はぜひ遊びに来てくださいね。
桜の名所なので開き始めた桜を楽しめますよ(^.^)
https://www.machikoto.me/article/98

今日は仕事の時と同じように頭を回転させてラウンドする大切さについて。ショット選択と選択後の実際に打つ時の気持ちの持ち方について書いていきます。

1打でも少なくホールアウトするために頭をフル回転
20150327a

なんとなく打たない

ゴルフでスコアアップをするためには、目標をきちんと定めずに、何となくグリーンの方向に打ってしまう事は止めましょう。
練習場でただ前に向かって打つ癖が付いていると、同じように漫然と打ってしまう可能性がありますので、一打一打どこに打っていくかを丁寧に決めて打つようにします。

冷静な自分であるか感じ取る

ゴルフのプレイ中には、きちんと目標を定めている場合でも、あとから考えるとあのショットは冷静な判断ではなかったな、と思う事がありますよね。
あのショットを無理に打たなければ、続くショットのミスも防げたのに、というパターン、身に覚えがありませんか?

プレイをしているときには自分が冷静な状態か、正しく判断できているかを、ショットを打つ前に気づくことが必要です。

このホールの目標から逆算したショットを選択する

ついミラクルショットを思い描いて打ってしまうときは、そのホールでの目標スコアがあいまいになっていませんか?

前のホールがダボだったからこのホールか次のホールあたりで取り返したい、
ボギーかダボでもいいけど、出来ればパーを取りたい、
などと考えていると、パーオンするのかボギーオンするのかという戦略があいまいになって、安全策ではなく、もしかしたらパーオンできるかもという危険なショットを選択してしまう事につながります。

まずは終わったホールに影響されずに、そのホールをいくつで回るのかを決めておきましょう。それに基づいたショット選択をするというのが一つの重要なポイントです。

もう一つショット選択に重要なポイントがあるので、続きは次回(^_^)/

 

follow us in feedly

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
目指せ!シゴトもゴルフもデキるオンナ グリーンを舞台に誰よりも輝く!
クリティカル パッティング ヨガ

体幹とメンタルを鍛えてゴルフを上達するためのクリティカルパッティングヨガのレッスンがもうすぐ始まります!
詳細が決まりましたらブログでも紹介しますが、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブック f_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ