ウェアも華やか!女子コンペ


目指せ!シゴトもゴルフもデキるオンナ グリーンを舞台に誰よりも輝く!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

先日は女性だけのコンペに参加させて頂き、はじめて女性だけでラウンドしました。IMG_3657.JPG
80台で回る上級者から初心者まで腕前はいろいろだったので、合計3組でしたが組合せに工夫をしてくださっているのがわかりました(^.^)

私の組は優勝した80台のエチケットリーダーを筆頭にプレイしていたのですが、普段なら余裕のある男性がいれば次のショットの距離を教えてくれたりするのが、女性だけとなると100%自分のことは自分でやらないといけないので、気が付けば前半は少し遅れてしまい、マーシャルから注意を受けました。
そこでただ急いで慌てるのではなく、確実に追いつくための秘策を教えてもらいながらのラウンドでした。IMG_3656.JPG

クラブを2-3本持って、ミスショットの後は走る!
これはみんな出来ていました(^.^)

でも後れをマーシャルに指摘されてからは、キャディさんがいないセルフのラウンドだったので、まずは常識ともいえる、
ホールアウトしたらクラブを持ったままカートに乗る!
解っているつもりでも徹底していない時もあったので、 まずはこれをきっちりと。

それから、
1番目にホールアウトした人は全員のクラブをピックアップする
2番目にホールアウトした人はピンフラッグを持って待機する
全員がホールアウトしたらすぐに移動!
というのを教えてもらい、時間短縮に成功して、前半を終える前には後れを取り戻せました。ホッ(^.^)

人に教えるっていう難しい役割をしてくれた上級者の恵子さん。まずは自分で実践してお手本をみせて、それから教えてくれたことで全員がすんなりと、みんなのクラブをピックアップしたり、ピンフラッグを持って待機したりできました。このあたりは普段なら男性につい甘えている作業です。
自分たちでやるとそのありがたさがわかります(^.^)

私は海外一人ゴルフに良く行っていたので、アジアだとキャディさんが付きますがアメリカなどではセルフで回って、自分のことを自分でやるのは困ることはありませんでした。
でも、他の人の手助けをする気持ちにまではなったことが無かったな、とても勉強になりました。

そして、80台で回るってこういう感じなんだ、というのを目の当たりにして、いつかは自分もそこにたどり着けるように上達していきたい!と思いました。
いろいろな刺激を受けた女子コンペ、楽しかったです♪
主催の薫さん、一緒に回ってくださったみなさん、ありがとうございました(^_^)/

 

follow us in feedly

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
目指せ!シゴトもゴルフもデキるオンナ グリーンを舞台に誰よりも輝く!
クリティカル パッティング ヨガ

体幹とメンタルを鍛えてゴルフを上達するためのクリティカルパッティングヨガのレッスンが6月から始まりした!
レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブック f_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ