カテゴリー別アーカイブ: ゴルフ上達のヒント

ゴルフ上達のヒント

仕事もゴルフもやっぱり共通!自分の特徴を活かす

経営者が時間を作り出すためのITとビジネスのお手伝い
クリティカル パッティング ヨガ
M Style Jewelry

ミカプロジェクツの佐々木美香です。

巷でも良く耳にする仕事とゴルフには共通点があるという話。
ゴルフが上達するヨガのレッスンをやっている身としては、ゴルフ上達の情報にいつもアンテナを張っているのですが、先日、ケーブルテレビのゴルフレッスンでも「まさに」というお話がありました!wpid-p_20151209_095033.jpg

ゴルフが上達しない人がついやってしまう事として、
1打目が右に曲がったので、次は右に打たないようにする。

これは今「出来ていないこと」を「出来るようにしよう」としているのですよね。
冷静に考えれば、ラウンドするまでに練習して、それでもできなかったことがラウンド中に、次の一打で直るのか、というと確率は低そうです(*_*)

それよりも、
右に曲がっる打球を活かせる方向に狙いを定めてのびのび打つ、
という方が成功しそう♪

仕事でも同じで、今持っている物で勝負する、今持っている技術をもっと磨いていくというのが、人よりも突出した存在になる唯一の方法ということを最近実感しています。
今あるものを伸ばす」が基本のヤマケン経営塾で学び始めてからしっかり腑に落ちた感じです。

ヤマケン経営塾の言っている「集客しないで売上げを上げる」というのも、今持っている得意な事や今出来ている事にフォーカスするから、90%以上の人が成果が出せるのですね。

新しい資格を取ったり、
人がいいと言っているからやってみるとか、
ではなく、
今までやってうまく行ったこと、
人から見たらすごいと思ってもらえること、
その中から自分がやっていて心地い事、やりたいこ事を深めて行けばよいのだと、わかってきました(^.^)

だから、私が長年ITマネージャーをやってきた経験から、人よりも得意なパソコン周りの仕事や、ドキュメント作成のサービスを始めたんです♪

ヤマケン経営塾は伸び盛りで生徒さんがたくさん入塾してくるので、PC関連のサポート業務をやらせて頂くことになりました!
フルタイムの人までは必要ないけどヘルプデスク的な人がいて欲しい、という企業や起業家の方、ぜひお声掛けください(^_^)/

follow us in feedly

 

パソコン活用で時間を作り出すヒント、ゴルフ上達などについてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

佐々木美香のフェイスブックf_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

ゴルフ上達したい!でも時間が取れない時のラウンド準備

コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

皆さんはどのくらいの頻度でゴルフの練習をしていますか?
私の目標は週1回練習場、月1回ラウンドです。
でも日常に追われがちな日々で、なかなか練習に行けません(>_<)
最近は寒さにもすぐに負けてしまって…

そんな時でもラウンドするならスコアアップしたいのが人情というもの。
そのための秘策は、家でのパッティング練習!SATC2

*写真はオフィシャルサイトからお借りしました

思い返せば、毎日やっていた時はずいぶん前ですが「セックスアンドザシティ」というアメリカのドラマが、ケーブルテレビの再放送で毎晩11時から放送していたのです。
その大好きなドラマを見ながら、寝る前の歯磨きと同じくらいの重要度で毎晩パッティング練習をしていました♪

ラウンドでパッティングが入らない時は、
ここにテレビがあってセックスアンドザシティを流してくれたら絶対入るのに、
と訳のわからないことを言っていたものです(^_^)

テレビの再放送が終わってしまったせいではないけど、すっかりパッティング練習しないことが当たり前になってしまったこの頃。

パターマットの練習もばかにしたものでなく、ラウンドでも効果が発揮されます。
12月9日のコンペに向けて、今日から練習再開します!
3パット撲滅せねば(^_^)/

 

follow us in feedly

 

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブックf_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

ヨガで実現!体幹を使うこと、繊細な感覚で打つこと。

コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

今月に入ってからクリティカルパッティングヨガの方々との親睦ラウンドをしました!
来月のコンペの前に、2年ぶりにラウンドする生徒さんがこじんまりとラウンドしたいというご要望もあってのことでした。

その時に頂いた感想がとっても嬉しかったのでご紹介します!

場所は千葉のミルフィーユゴルフ倶楽部。
ゴージャスなクラブハウスと使い易いロッカーでした♪wpid-p_20151111_112822.jpg

その方は2年前は初心者のまま、上達する前に止めてしまった女性です。
2年ぶりのラウンドの準備としては、
クリティカルパッティングヨガに3か月間、月に1-2回のペース、
ヨガ後の月1シミュレーションゴルフ練習会に参加してくれていました。
実際にボールを打ったのは、シミュレーションゴルフイベントの時と、月1の練習会で6か月の間に合計3回だけ。

それなのに、それなのに!
レッスンに通い、ラウンドレッスンも受けていた2年前よりもスイングが安定した実感があって、スコアもアップしたとのこと!

パターの感覚も見ていて安心なほど方向性が良かったです。
特に後半、どんどんペースをつかんでいるのがわかりました。
後で聞いたら、これも2年前はできなかったとのこと。

スイングが安定したのはヨガで、
体幹の筋肉を鍛えることと、
筋肉を上手に使えること、
の両方ができるようになった成果!
そしてパッティングの方向性が良いのは、
意識を今に集中して繊細な感覚で打つこと、
が出来ている、メンタル面の成果。

私が絶対ヨガで上達できる、と思ったことが、実際に結果を出して目の前で見せてくれた生徒さん。
とっても嬉しくて、これからも張り切ってもっともっと伝えなくてはと思いました。

12月はコンペでは、ラウンド前にナイスショット出来るストレッチをみんなでやります!
クリティカルパッティングヨガに来たことのない方も、みんなでナイスショットしましょう(^_^)/

 

follow us in feedly

 

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブックf_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

アドレス、アドレス、アドレス★ゴルフラウンド中のショットの乱れはアドレスで直す

コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

一昨日、プーケットで初ゴルフしたのでそのことを書きたかったのですが、今日の予約しようとしたらちょっとしたトラブルがあり、プーケットゴルフについては詳細が解明してからまとめて書こうと思います。

先日、12月のコンペの下見でケントスゴルフクラブに行った時のことを書いていきます。
とっても素敵なゴルフ場で、コースのことについても書きたいのですがそれは後ほど。
今回は私のダメショットが生まれ変わったことについて(^.^)wpid-p_20151101_094834.jpg

その日はショットの調子がものすごく悪く、少し前にドラコンプロに教わった打ち方がまだ身についていなせいだと思っていました。
Cafeボローニャ麹町ゴルフ倶楽部でレッスンをしているゴルフコーチの江口さんが開催したイベントにくっついていく形でラウンドさせてもらったので、江口さんの生徒さんお二人がラウンドレッスンしている中でご一緒させて頂きました。

私は江口さんに普段習っているわけではないし、少し前にドラコンプロに教えてもらったことがまだ出来ていない事はわかっていたので、いろいろ直してもらうタイミングじゃないなということもあり、レッスン等なしでほっといていただいたのですが、どうにも調子が直らず(>_<)

しびれを切らして江口さんからスタンス直したらよいよとアドバイス。

ラウンドで練習のように打てないのはスタンスがずれているのが原因、というところまでは解っているのですが、自分の姿って見えないから、どこがずれているかこんなにわからないことがあるのかと愕然としました。

いい訳としては、新しいほうの靴にしたらきつめのためか、その日は体の感覚がどうも味わえていなくて、体の内側に意識が持って来れない感じでした(*_*)

ラウンドレッスンは午前中だけだったのですが、午後に一緒に回っている方がスタンスについて詳しくアドバイス下さり、なんとも簡単に別人のようにショットが生まれ変わりました♪

直したのは足の幅。
スタンスを狭くしたら、それだけでショットがよみがえっただけでなく、ドライバーはいつもの距離プラス20ヤードで、不調ショッからいつもの私を飛び越えて、一気にドラコンプロからのアドバイスも活きていました!

打ち下ろしで200ヤード、平地で170ヤード、打ち上げで150ヤード飛んでいたので、確実に20ヤードプラスで打てていました(^.^)

ドラコンプロに教えて頂いたときは麹町ボローニャでした。シミュレーションは足の幅が台の幅以上開けないので、その環境で教えて頂いて飛距離が20ヤードアップでした。
それがラウンドでは自由に広いスタンスになっていて、だめだめショットに(>_<)

ダメショットを直すためには手の位置などもご指摘いただいたのですが、結局スタンスを狭めたらすべて解決して、体って連動しているのでたくさん直そうとしなくても一点直すとすべて直ることを再確認しました。

何だか、開眼した感覚です!
的確なアドバイスはスッと体になじんで、その場で効果が出ました!!
江口さんはじめ同行して頂いた皆さんに感謝です。

一昨日のプーケットでのゴルフでは、平地でも200ヤード飛んでいました♪
アイアンでもプラス10ヤード!
飛ばすだけがゴルフではないけど、セカンドショットが短いクラブで打てるのは気が楽です。

ラウンドレッスンではコースマネジメントや打つ前のルーティンについてもアドバイスがもらえるので、伸び悩み解消にとても有効です。

ラウンドに慣れている方でも初心者さんでも、伸び悩んだら、体幹とメンタルを鍛えることと、コース上でレッスンを受けることをバランスよく取り入れてみてください。
上達が加速しますよ(^_^)/

今持っている力を引き出してくれるゴルフコーチ江口さんのレッスン情報はこちら↓
https://www.facebook.com/TheGolfersSquare/
麹町ボローニャ↓
http://kojimachigolfclub.com/golf_golfclub.html

follow us in feedly

 

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブックf_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

柔らかくなるのは体だけじゃない!ヨガで心もほぐしてゴルフ上達

コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

クリティカルパッティングヨガのレッスンでは、日の当たる気持ちの良いヨガスタジオでレッスンをした後、ハーブティーを頂きながら、レッスンの感想や日常のことなどお話しています。
先日のレッスン後に出たのが、平常心ではない気持ちの状態から、平常心に戻す方法について。
知っておくと心穏やかな日々を過ごせます(^.^)wpid-wp-1445993964272.jpeg

平常心でない状態とは、
怒りを感じている時、
急がなくてはいけない状態で慌てている時、
悲しい事があって落ち込んでいる時、
嬉しい事があって浮足立っている時など。

怒ったり、落ち込んだりする状況にならないことが一番いいのですが、生きていれば避けて通ることはできませんよね(>_<)

そんな時にどう対処していますか?

怒った時は相手に思いっきり怒りをぶつける、
悲しいときは思いっきり落ち込む、
など、素直に感情を表現する方もいらっしゃるかもしれません。

でもそれだと人間関係が壊れることもあるし、ゴルフでは、
同伴競技者とペースが合わない、
思ったショットが打てずに気分が落ち着かない、
スコアが気になってパッティングに集中できない、
のような、素直に感情をぶつけたり表現する事では解消できないことが起こるのが人間の感情です。

特に怒りはかたくなに直接ぶつけてしまうと、
お互いの怒りがエスカレートしてしまい、
原因が何だか忘れちゃったけど怒りが収まらないというような状況にもなるので、相手にぶつける前に考えたほうが良い場合がほとんどです。

では、感情に蓋をせずに自分の感情を認めながら解決するにはどうすれば良いでしょう。

長ーい社会人経験、インドのヨガ修行、ゴルフ上達の方法などで学んだ共通事項。
それは、自分がコントロールできて改善できることに焦点を当てること。

例えば怒りを感じてそれをぶつけるよりも、
原因になることが二度と起こらないようにすることは、
自分にも相手にも有益ですよね。
相手が何か行動した結果に怒りを感じたのであれば、
自分の気持ちを柔らかくして、
次からは同じ行動を取らないようにして貰えるようにするにはどう伝えたら良いのかを、冷静に伝えたいですね(^.^)

悲しんだり喜び過ぎたりしている時も、ここにある感情に振り回されるのでなく、
コントロールできる自分の行動について、柔軟に今を受け入れてどうするのが良いのかに焦点を当てると、自然といつもの自分の考えに戻って来れますよね♪

慌てたり、落ち込んだり、浮足立ったりという感情の波は、
呼吸を落ち着けることで心も落ち着くので、
ゆったりと呼吸をしながら、
ヨガのシャバーサナでリラックスした感覚や、
呼吸法の練習で自分の内側に集中している状態を思い出すと、
いつもの自分の中心軸に戻ってくることが出来ます。

こういった方法ってゴルフのプレイにもとっても有効です。
次回はこのようなテクニックでラウンド中の心の乱れをどう落ち着かせるかを書いていきます(^_^)/

 

follow us in feedly

 

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブックf_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

逆もまた真なり★ゴルフをするとヨガが上達する!?

コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

私がゴルファー向けに特化したヨガのレッスンをやろうと思ったきっかけは、ご存知の方も多いと思いますが…
インドで丸1か月のヨガ修行の後、半年ぶり位でラウンドしたらゴルフが上達していたためです。

今日、新たな発見がありました!

最近は週1はゴルフの練習をして、どんなに忙しくてもヨガの練習は2-3日に1回はしていましたが、時間のない時は超ショートバージョンで呼吸法だけの日もあります。

そんな中、今日はガッツリとヨガ練習をしたくなり、シバナンダヨガの12のポーズすべてを行っていたところ、ものすごく久しぶりに行った『ねじりのポーズ』が上手になっていたんです!wpid-15-09-14-07-47-43-199_deco.jpg

ヨガのインストラクター仲間の間でも
ねじりのポーズはやらないとすぐに体が回らなくなるよね、
とよく話していたのに、
やり始めたらとっても良くねじれて、
そうそうゴルフの時はこうやってねじろう、
と思ってハッとしました。

このポーズやったの何週間ぶりだろう(>_<)

それなのにどうしてねじりが深まっていたのか、わかりました♪
毎週1回は必ずゴルフの練習に行って、スイングをする時にきちんと体がねじれているからです(^.^)

ゴルフの練習に行っても体幹をねじらずに、左右に伸びながら打つのであればねじる力が使えないので、ヨガも上達しませんが、
スイングで体を正しくねじれたらゴルフでヨガが上達する、
という事がわかりました!

一石二鳥って何だかうれしい♪

今週はクリティカルパッティングヨガのレッスン日。
ヨガの練習をガッツリやったのでこの週末はエネルギー全開で過ごします~(^_^)/

follow us in feedly

 

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブックf_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

ゴルフラウンド★ラフでのクラブ選択でスコアアップ

コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

シルバーウィークで行ったビンタン島でのゴルフは、ラフでのクラブ選びが難しく、合計2ラウンドのうち後半にはラフで選ぶクラブが決まってきましたが、それまでは何で打つか、試行錯誤していました(>_<)wpid-p_20150920_090216.jpg

秋になって日本はラフが短くあまりからまなくなってきますね。
夏とは違うクラブ選びが良いかもしれません。

季節によって、コースによって、変えることでスコアアップが期待できるラフでのクラブ選択について書いていきます(^.^)

ゴルフのラウンドでショットを打つ時はまずはラフに入れない事。
特に夏や南国の長いラフ、粘っこいラフに入ると、1打で脱出できないこともあります。

でも、気を付けていてもボールに回転がかかっていたり、傾斜があったりで、最後の最後着地してからラフに転がり込んでしまう事もあります^_^;

もしあなたが
グリーンまで距離のある場所のラフからウッドやユーティリティーでいつもきれいに打てる、
もしくは、
ラフからはいつもアイアンと決めていて綺麗に打てるのでそれで満足している、
という方は変える必要はないので、この先読む必要はありません!

でもラフではどのクラブで打つか決まっていて、
ラフは難しいのでミスショットしても仕方がない、
と思っているなら、改善の余地ありですよ♪

私の場合は、
距離があるところからはウッドで打ちたいけどかなりの確率でテンプラになってしまう、
粘っこいラフでアイアンを使うと綺麗に打てなくてゴロになってしまう、
というミスが起きがちです。

まだショットが安定していない初心者さんだと、
スイングが悪かったのか、
クラブ選択が悪かったのか見極める必要がありますが、

ラフからは難しくてまともに打てないな、
と思い続けているうちにラウンドが終わってしまわないように、うまく行かない時にはいろいろと試してみてくださいね(^.^)

私の場合は何を試すかというと、
ラフが長くてウッドではテンプラになりそうなときはユーティリティー
をまず試します。

それでもテンプラ気味で距離がしっかりと出ない時には、
7番アイアンでしっかりと打ってランも使って転がってもらいます)^o^(

普通に打てば7番アイアンよりはユーティリティーのほうが飛ぶのですが、テンプラ気味になると距離が出ない上にランもでないからです。

そして大切なのは、ユーティリティーで一度失敗して次に7Iで成功したら、その日は似た状況になったら
ずっと7Iで打つと徹底することです

今回はまたユーティリティーにしてみよう、
とか
ここで距離を出さないと目標の数でグリーンに乗せられないからイチかバチかウッドを使ってみよう
と欲を出すと、結局スコアは崩れて行きます。

自分の心をコントロールして、
成功する確率の高いクラブを常に選択すること、
そのために1打多く打つかもしれないという状況になっても、
 それでも確率の高いクラブを迷わず打つこと。

頭でわかっていても、ラウンド中は考えがぶれてくるものです。
自分の心を冷静に分析できるようにメンタルが鍛えられるとスコアアップにつながりますね(^.^)

明日は体幹とメンタルと鍛えてゴルフが上達するクリティカルパッティングヨガのレッスン日。
自分の心を冷静に分析できるようになると、ゴルフの上達はもちろんですが、仕事でも日常でもストレスに強くなってきます(^^)
興味のある方は、体幹とメンタルについてのミニセミナー付きシミュレーションゴルフイベントにまずはご参加ください。
10月も開催予定です♪
日程発表まで少々お待ちください~(^_^)/

 

follow us in feedly

 

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブックf_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

良いイメージは良い記憶から生まれる

コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

月に2回行っている、体幹とメンタルを鍛えてゴルフが上達するクリティカルパッティングヨガ。
そのうち1回はレッスン後にシミュレーションゴルフで練習会をしています。

なぜこの練習会をしようと思ったかというと、
ほぐれた体で打つショットの良い感覚を体に刻みこみたい
からなんです!

ゴルフではショットの前に良いイメージを持って、と言いますよね。
ヨガではイメージしたことはすべて実現していくので、イメージするのは良い事だけにしようと言われます。
ポジティブシンキングも同じく、良い事だけを考えて日々行動することですよね。

でも、いつも失敗ばかりしていることに対してポジティブなイメージを作る事って、なかなかできないですよね(>_<)
私たちのイメージって、結局は記憶が元に作られていると思うんです。20150918a

だから、体のほぐれている状態でスイートスポットでバッチリ打てた記憶が蓄積されていけば、ラウンド時にショットのイメージを作るときも、自然に良いイメージが出てきますよね。

逆に練習の時にうまく行かないと思い続けながら打っていると、下手なスイングの練習を積んでいる事になってしまうので、避けたいですね。

ヨガのレッスンの後にボールを打つと、本当に当たり方が違うんですよ♪
ショットのイメージを作るときに、その良いイメージしか出てこなくなったら、きっとすべてナイスショットになります!

今月は27日(日)16-18時でシミュレーションゴルフで練習会なのですが、人数が少ないので、2名参加ご希望の方を募集します。
一緒に練習しませんか?
1ブースで定員4名でラウンドモードでプレイです。
参加費は4000円。

ご希望の方はメールでお知らせください(^_^)/
email: info@mikaprojects.net

 

follow us in feedly

 

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブックf_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

肩が上がっている人、要注意

コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

月に1-2回行っているシミュレーションゴルフイベントの中で、ご参加の方から頂いた感想で、
体幹に力が入るようになったら、心まで落ち着いてスイングできた、
というものがありました。

今回は体幹に力が入りやすい姿勢を作ることで、心も落ち着かせる方法を書いていきます。

ゴルフでスイングする時は、
背筋を伸ばして、
胸を張って、
と姿勢に気を付けている人は多いですよね。

日常生活ではいかがですか?

普段の姿勢が悪いと、女性の場合は見た目年齢が大幅に上がってしまいます(>_<)
背筋を伸ばしても、肩が上がっている人、結構多いですよね。
肩から腕にかけてが緊張していると、ガチガチになってしまって体の内側に力が入って外側が抜けている状態がなかなか作れません。

自分で肩に力を入れているつもりはなくても、肩が上がっているという事は柔らかく自由に動かすことが出来ない状態です。
肩を下げることができれば、外側の力は抜けていきます。

でも 良くレッスンで、
力を抜いて、
って言われてもうまく抜けない事ってありますよね。

そんな時はただ単に力を抜こうとするのではなく、
肩周りや腕を回したり少し動かして、
ほぐして、
血流を良くしてから最後に止める場所を初めの場所でなく、肩を下げたところで止めるようにすると肩が下がります。
少し胸を張って肩甲骨を後ろで真ん中に寄せるイメージで下げると綺麗な姿勢になります。

肩が下がって胸を張っていると、どうどうと落ち着いた印象の姿勢ができます。
そうすると、印象だけでなく気持ちまで落ち着いてくるんですよ。
体と心ってつながっているのですよね。

仕事や日常生活で焦ったりする場面でも、肩を下げると心が落ち着きます。
試してみてくださいね(^_^)/

follow us in feedly

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

体幹とメンタルを鍛えてゴルフを上達するためのクリティカルパッティングヨガのレッスンが6月から始まりした!
http://www.mikaprojects.net/critical-putting-yoga/
ヨガの教えがどのようにゴルフに活きるのか、簡単に体験できるシミュレーションゴルフイベントを毎月開催しています。
詳細はこちら→http://www.mikaprojects.net/simulation201507/

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブック f_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ

筋肉が全く伸びないストレッチもある

コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

スポーツをする前の準備運動やストレッチ、やっていますか?
夏はまだしも、これから秋冬とだんだんと寒くなってくると、けがの防止のためにもストレッチが大切になってきます。
ゴルフの練習前、ラウンド前もストレッチをしてから始めたいものです。20150909a

ゴルフの場合は足腰周り、肩甲骨周り、手、手首、腕あたりを中心にほぐしておくと、朝一のティーショットからナイスショットできますよね!
ここまではご存知の方も多いと思います。

では、あなたはそのためにどんなストレッチをしていますか?

先日、ゴルフ仲間と練習に行ったのですが、練習前のストレッチを見て驚きました(>_<)
そのやり方って、筋肉全然伸びてませんけど~!

そこで思い出したのが、以前ラウンド前に自分がストレッチをしたくて、同じコンペに出る近くにいた人たちとストレッチをしたら、
ドライバーの調子が良かった
久しぶりに100切った
と言われたこと。

もしかして、ラウンド前のストレッチ、出来ているつもりが出来ていない方が多いのでは?

例えば、アキレス腱を伸ばすのに、足を前後に開いて、
いち、に、さん、し、
って数えながら上下にバウンドする感じ。
あれって全く筋肉伸びないってご存知ですか?

体側を伸ばすときに、左右に脚を開いて、片側に倒れるときに、
腕が曲がってシェーみたいになっている人、いませんか?
それだとウエストのところに負荷がかかるだけで、体側全体は伸ばすことが出来ません。

同じような動きでも、ちょっとした動きを意識していくと、アキレス腱も体側も良く伸びます。

ドライバーの調子が良くなったり、スコアアップできるラウンド前のストレッチの仕方をお伝えするレッスン。
興味ある人いるかしら(^.^)

体のメンテナンスをきちんとすれば、ゴルフはながーく楽しめるスポーツ。
正しいやり方を、私としてはぜひともお伝えしたいなぁ(^_^)/

 

follow us in feedly

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

体幹とメンタルを鍛えてゴルフを上達するためのクリティカルパッティングヨガのレッスンを行っています。
http://www.mikaprojects.net/critical-putting-yoga/
ヨガの教えがどのようにゴルフに活きるのか、簡単に体験できるシミュレーションゴルフイベントを毎月開催しています。
詳細はこちら→http://www.mikaprojects.net/simulation201507/

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブック f_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ