上手なプレイヤーは良いコーチ??その人に教えてもらう理由


コアと意識を変えてゴルフ改革!
クリティカル パッティング ヨガ

クリティカル パッティング デザイナーの佐々木美香です。

今日はビジネス交流会を毎日開催しているという会社が主催している交流会に参加しました。
初めてお会いする方に体幹とメンタルを鍛えるとゴルフが上達するということにとても興味を持って頂けて嬉しかったです。

色々とお話をしていて、レッスンを受けて何かを教えてもらう基準ってなんだろうと考えてみました。

初めてお会いする方とお話して良く出る質問。
それで、佐々木さんはスコアはいくつで回るんですか?

私のスコアが気になるのもわかるのですが、私はプロゴルファーではないので、残念ながらプロの方みたいにアンダーとかでは到底回れません(>_<)

私がゴルファーの方にお伝えしているのは、
体幹の筋肉の使い方とその感覚を味わうこと、
その上で調子が悪い時には自分で修正が出来るようになること、
自分がやろうとしているプレイを気持ちが乱れてもやり通すメンタルの強さ、などです。

自分の筋肉の感覚をどうとらえるか、
気持ちの乱れを抑えてどのように平常心を保つか。
私が取り組んでいるのはインドのヨガ修行や日々のヨガ練習の経験から学んだゴルフに直結する智慧をどうお伝えするか。

ゴルフを全くしないヨガインストラクターにはこれらをお伝えすることは難しいと思いますが、かといって私が生徒さんよりも必ずしもベストスコアが上でなくてはいけないという物でもないのです。
生徒さんには何が必要か、それを見極める技術のほうが大切ですよね。

レッスンプロを選ぶときも、その人のプレイ履歴よりも、
何を教えるべきか見極めてくれるか、
教えることが上手か、
その人の言っていることが理解しやすい波長の合う人か、
という事の方が大切だと思います。
有名なプロがレッスンで教えるのも上手とは限らないですからね。

上達には目標設定も大切ですよね。
半年以内にラウンドデビューしたい、
3か月後にいくつのスコアで回りたい、
など、明確に目標設定すると上達の効率も上がってきます。

体幹を上手に使う感覚はシミュレーションゴルフイベントで体験して頂けます。
11月の日程を検討中です。
ご興味のある方はぜひご参加くださいね(^_^)/

毎日開催しているビジネス交流会に興味のある方もお知らせください♪

 

follow us in feedly

 

レッスンに参加する前にゴルフの上達についてもっと知りたい方、
フェイスブックでも常時アップしていますので、ぜひご覧ください(^.^)

クリティカルパッティングデザイナー
佐々木美香のフェイスブックf_logo_mini

にほんブログ村のランキングに参加しています。↓↓↓何位かチェック!
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ