2014秋休み☆最終日 パリ


今日3日はマラガからパリへ移動し、この旅最後の宿泊。
ああ、とうとう旅の終わりだぁーー。

マラガのホテルが駅直結でチェックアウトしてから15分後には空港着。
パリへの便は今日も満席。
シャルルドゴールからはパリシャトルで街へ。

今日は連絡はスムーズにいったけど、それでも30分の待ち時間だった。
ここでもパリのたか~い物価を実感。
シャトルを待つ間に買ったこのペットボトルが、なんと450円!?
IMG_0882.JPG

パリは雨。
ランチは4時近くなってしまったけど、どうしても食べたかったガレットを食べに。
ガイドブックに載っていたお店は閉まっていたのか探せなかったので、開いているお店へ。
フランス語しか通じなかったけど、かわいいお姉さんにどうにかガレットとシードルをオーダーできました。
IMG_0883.JPG
東京にあるガレット屋さんと比べると生地はふんわりでボリューミー。

その後、雨の中をお散歩して、気がつけばホテルの場所をきちんと確認していなかった事に気づき、迷いに迷ってやっとホテルへ。
迷っている間に雨宿りがてら教会へ。観光客向けという訳で無く、祈っている人がいる空間だからか、凛とした美しさに感動。

今回の旅ではなかなか自力で美味しい食べ物に辿りつけなかったので、あまりお腹空いて無いし高いのはわかっていたので迷ったけど、夜はホテルのお勧めレストランLe Christineに期待を膨らませながら。

結果は大満足。
東京ではなかなか出会えない美味しさ。
暖かいアーティチョークにミモレットとルコラ。トリュフのソース。
IMG_0885.JPG

お魚は山芋のような付け合わせにオレンジのソース。
IMG_0887.JPG
どちらも繊細でとってもおいしかった!

スペインのバルではグラスワインはハウスワインしかなかったから、これといったワインには出会えなかったけど、さすがレストラン、このお店はグラスワインも充実。
旅の最後の夜に、おいしいお料理とのマリアージュを楽しみました。

2週間のヨーロッパの旅もいよいよ終わり。
帰国時のシャルルドゴール空港のトイレはまたまたおしゃれです。
IMG_0889.JPG

コスタ・デル・ソルでは引きこもり気味に仕事が出来るかと色々持っていったけど、全く手付かず。
結局は旅先ではそこでしか楽しめない事を堪能する事に専念し、とっても楽しく過ごせました。
遠く感じるコスタ・デル・ソルですが一週間のお休みで十分ゆっくり回れます。ぜひ機会を見つけて行ってみてください!

向こうで仕事は進まなかったけど、次に作りたいジュエリーのアイデアが湧いたし、枠にとらわれずに色々チャレンジして行くつもりです。
ジュエリーの仕事が軌道に乗るまでは旅は少しお休みになりそうですが、今度旅に出る時はまたブログを書きたいと思っています。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。